TOPICS

2010年08月08日

日本の夏、あの映画、この音楽

お盆です。12日には玉藻講演桜の馬場で、「高松城映画上映会とトーク」があります!「築城せよ!」と阿藤快さんのお話。ぜひたくさんの人にお越しいただきたいです。・・・で、季節はお盆。映画評論家・今野雄二さんがお亡くなりになりましたが、アメリカでは音楽家ミッチ・ミラーが亡くなりました。名前をよく知らない人でも彼の音楽は絶対に耳にしています。今、松たか子がで出てるビールのCMで流れている「クワイ河マーチ」は彼の演奏と歌のバージョン。さらには「大脱走」「史上最大の作戦」、そして西部劇「黄色いリボン」や「荒野の決闘」。まさに古き良きアメリカ映画とともに生きた人でした。もちろん私はCDをもっとります。今週はこのあたりの音楽をかけつつ、お送りします。帰省された方も聴いてね!(帰来)



posted by 勝手にシネマニア at 23:00 | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またやってきた「鎮魂の時」

お盆です。8月は日本人なら忘れてはならない鎮魂の月。6日の広島原爆忌。8日のソ連参戦の悲劇。9日は長崎原爆忌。そして15日は終戦記念日です。この時期、テレビや新聞では色々な特集や記事が掲載されますが、ぜひ全部読んだり見たりして下さい。65年前、日本と日本人がどういう状況に置かれ、何があったのかという事を知るのは、平和な時代に生きる我々の義務でもあると思います。毎年、この時期に見るのが東宝映画「日本のいちばん長い日」です。8月15日を迫力と鮮烈なタッチで描ききった岡本喜八監督の傑作。1年に1回見ますが、毎年新しい発見があります。この機会にぜひ!(帰来)

posted by 勝手にシネマニア at 23:00 | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソルト

去年、「チェンジリング」でアンジェリーナ・ジョリーの意外に深い演技力と表現力に圧倒されましたが、彼女、やっぱりアクションは大したモノだと、「ソルト」を見て実感しました。全部がスタンドインなしのアクションとは思えないが、動きのキレの良さとハギレのいい立ち居振る舞いは、まさにアクション映画向けといってもいいです。果たして自分はダレなのか?とにかくまず行動することで自分の存在を確かめるヒロインのカッコ良さ!先日来日した時も記者会見でキワドイ質問をサラッと流したりとか、もはや大御所ですね!夏向きにスカッとしたい方はぜひ!(帰来)

posted by 勝手にシネマニア at 23:00 | ニュー・シネマ・パラダイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。