TOPICS

2010年08月17日

原恵一監督です。

原監督といえば、ご多分にもれず「クレしん」の「オトナ帝国」「戦国」、「カッパのクゥ」しか知らないんですが、この3本で十分でしょう。それほどのクォリティの高い作品です。リリシズム、キャラの立ち具合、物語性とどれをとっても一級のアニメ作品です。今回の「カラフル」も原監督の世界ともいえる独特の感性に裏打ちされている。テレビ時代の演出作をほとんど知らない私ですが、この映画3本の存在感は映画ファンをもうならせたぐらい圧倒的なもの。まだ未見の人はぜひ復習しておいてください。もちろん「カラフル」もお見逃しなく!(帰来)



posted by 勝手にシネマニア at 17:32 | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。