TOPICS

2010年09月19日

今週は時代劇特集。

「時代劇」は日本人の心のふるさとですかねー。映画の歴史とともに時代劇もあります。派手なチャンバラから、人情長屋もの、身分違いの悲恋ものから、江戸落語みたいな喜劇まで。たくさんの時代劇が作られてきましたが、お金と時間がかかるだけに一時は少なかったものです。でも21世紀になってからどんどんと量産されててうれしい限り。今週は時代劇の魅力と、これから公開される話題作をご紹介します。まず「十三人の刺客」は大アクション。「大奥」はファンタジィ時代劇。柴咲コウが吉宗??「最後の忠臣蔵」は香川琴平ロケですよ!「桜田門外の変」は大がかりなセットが見物。「雷桜」は岡田将生と蒼井優です!いやー、みなさん時代劇にひたる今年になりそうですね!(帰来)



posted by 勝手にシネマニア at 23:00 | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

「ちょんまげプリン」

錦戸亮株、急上昇中[E:upwardright]
都市部では7月末の公開で、「NARUTO」「ソルト」を抜いて、ぴあの「満足度ランキング1位」に輝いた佳作・・とは聞いていたけれど、聞きしに勝る感動!ハマりました。
現代に迷い込んだ若き侍と、明るく頑張る母子の心の通わせ方や時代錯誤のドタバタが、なんとも憎めず面白く・・そんでもってじんわり感動が込み上げてきます。
見た目クラそうな錦戸亮の、実は“関西人”な素地と、若侍らしい凛々しさと立ち居振る舞いもなかなかのもので、見進めるほどに一気に惹きつけられましたねー。
ともさかりえは、以前からお気に入りの女優さん。気丈に頑張るワーキング・マザー役もどこか共感や親しみが持てて、なーんかいいんだな。
3DやCGやヒットTV番組の映画化・
・・なんてのじゃなくても、いい映画はいっぱいある!
久々に優しい気持ちで劇場を後にしましたよ[E:happy01]

posted by 勝手にシネマニア at 17:16 | Comment(0) | 今日子のシネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

今週のゲスト&ご案内!

[E:movie][E:karaoke]先日もお知らせした、シネマニア推薦イベント(下記)について、
今週のシネマニアには主催関係者が出演[E:sign01]
001jpg
前方左から・・香川大学大学院地域マネジメント研究科ビジネススクール生の片山さん、右が水尾さん。
後方向かって右は、同じくビジネススクール生(社会人)の末本さんです。
現在、25日のイベントに向けて準備に奔走中!
まずは、彼等の熱い思いに耳を傾けてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ー香川大学ビジネススクールシンポジウムー
 ≪ ロケ地から聖地へ!≫ 〜映画で見つける香川の魅力〜
※ 香川を映像制作の聖地として情報発信し、文化振興や地域経済の活性化へとつなげよう!というテーマで映画関係者トークセッションを展開します。

■日時 平成22年9月25日(土) 13:00〜16:00
■会場 サンポートホール高松 第二小ホール
■定員 400名
■入場料 無料
■出演者 本広克行氏(映画監督)
       村上公一氏(プロデューサー)
       帰来雅基氏(映画ナビゲーター)
       香西志帆氏(地元自主映画制作者)
       水尾峻輔(香大大学院地域マネジメント研究科院生)
■主催 香川大学院地域マネジメント研究科

詳しくはHP  http://www.gsm.kagawa-u.ac.jp/

  

posted by 勝手にシネマニア at 12:14 | Comment(0) | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。