TOPICS

2012年06月04日

「君への誓い」

近過去の記憶を失ってしまったら、性格・性癖まで変わってしまう・・のかな?
菜食主義でなくなったり、芸術への関心も失せたり・・。
よくよく考えると実話を元にしているということは、“記憶喪失”の症例はいろいろあるということなのですね。
ただ、せつなかったのは、どれだけ愛し合い理解し合っていると思われるカップルでも、二度目の恋に落ちるということはそう簡単ではないのだということ。
むしろ、覚えていないことをいろいろ吹聴され望まれると、逆にまったく初対面の出会いよりもハードルが高くなってしまうのかもしれないなあ・・ちょっと考えちゃいました。
それを乗り越えたこの映画のモデルとなった恋人たちの愛の深さや、推して知るべし。
The Vow 聖なる誓いは、promiseより重みを持つ?
巷ではWedding vowsが飛び交う今月(6月)、また聞く耳も変わりそうです。



posted by 勝手にシネマニア at 10:04 | Comment(0) | 今日子のシネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。