TOPICS

2012年07月30日

学園ホラー。

ホラー映画数々あるなかで、若い男女、特に学校を舞台にしたものが多いのは、主役がイキのいいのを使えるのと、「学校」という舞台そのものが、いろいろな学生の思い(いいのも悪いのも)が凝縮された設定をつくりやすいからでしょうか。「学校の怪談」「トイレの花子さん」シリーズは有名ですが、「着信アリ」も3作目は学校でしたね。「告白」「バトル・ロワイアル」もある意味ホラーかも???詳しくは本編で!(帰来)



posted by 勝手にシネマニア at 17:32 | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。