TOPICS

2014年08月06日

【夢は牛のお医者さん】 ソレイユ2

夢を追い続ける一人の少女の姿を、27年間に渡って追ったドキュメンタリー。
新潟県の山間の小さな小学校で体験した牛や家畜との触れ合いから
「牛のお医者さん」を志し、強い意志と周辺の愛ある声援に応えて
夢を叶える女性の姿や周辺の人々、カメラを回し続けた制作者たち
みんなの顔が見え隠れする、嘘のない温もりと感動が伝わります。

家庭環境、コミュニティーの結束、そして取材キッカケで繋がった
制作陣あっての、彼女のモチベーション、折れない意志で
あったかもしれませんが、何の為・誰の為が頭をよぎるより前に
生あるものにり添い対峙・共存していく姿勢には、てらいのない
純粋さと信念のみが持つ訴求力があるなあ。

“等身大の声”で起用されたという、AKB48横山由依さんの
ナレーションも自然に耳に入ってきて◎。

上手く表現できませんが、ぜひ夏休みにご家族や子供会、
子育てサークルの方等にも見て欲しい。。です。



posted by 勝手にシネマニア at 09:27 | Comment(0) | 今日子のシネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。