TOPICS

2018年01月28日

【 【バーフバリ 王の凱旋】

長年に渡って多くの映画を見てきた私。
感動の中に数々の人生の機微を教えてもらう映画人生の中で、
映像のチカラ、“スケール”でここまで圧倒された映画ってなかったかも。
現代の映像技術をもってすればどんな場面も描けるとわかっていても
実際この規模までの映画を作ってしまうとは。。
いやはや、恐るべしボリウッド!
劇場で見るべき映画、いえ、
“劇場でなければ見てはいけない映画”です。
posted by 勝手にシネマニア at 21:06 | Comment(0) | 今日子のシネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする