TOPICS

2010年06月01日

「座頭市」

ちょうどグッドタイミングで、この映画のロケ地となった庄内地方へ行ってきたばかり。
厳しい自然に加え、城主に搾取され極貧に喘ぐ農民たちの姿を描いたこの作品の世界観と内容が、まさにこの地にピッタリで感動です。

香取慎吾のシリアスな演技は見る前、いくばくかの不安もあったりしたけれど、
鑑賞後には「熱演」「力演」!の賞賛の気持ちのみ。
石原さとみや仲代達矢、原田芳雄等の確かな演技にも支えられ、
なかなかの見応えあり!な作品でした。
ちなみに、庄内映画資料館には、近年の藤沢周平原作ものから、ご当地ロケ最大のヒット作「おくりびと」、今回の「座頭市」に至るまで、興味深い関連資料がいっぱい!
(「スキヤキ・ウエスタン・JANGO」や「山形スクリーム」等も)
もし、今後山形に行く機会があれば、絶対訪れてみてくださいね。



posted by 勝手にシネマニア at 17:50 | Comment(0) | 今日子のシネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。