TOPICS

2011年04月11日

コナン君、15周年。

「名探偵コナン」、映画版が15周年を迎えました。今や国民的人気ですね。論理的謎解き部分と、キャラクターのかわいさと凛々しさとが相まって、大人から子どもまでの幅広い支持となりました。かくいう私もファンの一人。映画版はここんとこかなりスケールが大きくなってスクリーンサイズの物語になりつつあります。でも私のベストは「ベーカー街の亡霊」です。おやじとしては毛利小五郎と妃絵里の世代なんで、最近この2人の活躍がないのが寂しい限り。今回の舞台は雪山。初めてではないですかね。とりあえず、「真実はいつもひとつ!」(帰来)



posted by 勝手にシネマニア at 12:33 | 今週のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。