TOPICS

2017年05月19日

スプリット

M・ナイト・シャマラン。久々の新作が大ヒットでご同慶の至りです。29才で映画史に残るホラーの傑作「シックス・センス」を撮ってから「サイン」「ヴィレッジ」「レディ・インザ・ウォーター」とイマイチ作を連打・・・。しかし、今回は「腑に落ちる」内容です。映画をたくさん見る人ほどネタバレは早いですが、緩急のリズムとか、編集はさすがにお手の物で恐怖感が増幅されて見応えがあります。ラストにも一ひねりあり、まずは料金の価値ありの1本。肩の力を抜いてお楽しみ下さい。
posted by 勝手にシネマニア at 10:08 | Comment(0) | ニュー・シネマ・パラダイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: