TOPICS

2018年02月21日

グレイテスト・ショー

「グレイテスト・ショーマン」は世界最大のサーカスを作った1人の興行師を描いたミュージカルですが、「サーカス」を実際に見た人、最近は少ないんではないでしょうか?昭和時代は日本全国至るところでサーカス団が公演してたものです。キグレ、木下、矢野・・・。サーカスを舞台にした映画も色々あります。「地上最大のショウ」は、今回の主人公、バーナムが始めたバーナム・ベイリーサーカスを舞台にした1952年のアカデミー作品賞作品。スケールの大きな娯楽映画なんで一度は見てほしいです。「サーカスの世界」はジョン・ウエイン映画。日本では「恋の空中ブランコ」なんてマニアックなのもあった(笑)「翔べイカロスの翼」は、日本のサーカスに実在していて公演中に事故死した若きピエロを描いた青春映画。主演はさだまさし!この映画、高松市内の繁華街でもロケされています。DVDあるかな〜?(帰来)
posted by 勝手にシネマニア at 09:44 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: