TOPICS

2017年05月24日

ロジャー・ムーアが最高のボンド

先週、ムーアが90才近くでも健在と言ったばかりなのに、訃報が届きました・・・。
私にとっては高校生時代から始まったロジャー=ボンドが一番面白かったということになります。バカバカしくて荒唐無稽で笑えて、「大人のマンガ」として楽しめたボンド映画7本のうち、「私を愛したスパイ」のオープニング、「ユア・アイズ・オンリー」のシーナ・イーストンの主題歌、「ムーンレイカー」007ナンバーワンのバカバカしさを強くお薦めします(笑)
あと、ボンド以外で、ユーモア溢れる傭兵部隊のプロを演じた戦争アクション映画の傑作「ワイルド・ギース」もぜひご覧ください。今週はまた、007を見て彼を偲びましょう・・・。
posted by 勝手にシネマニア at 14:40 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

海外ドラマ。

久しぶりにハマる作品がありました。海外ドラマチャンネルの日曜夜「タイムレス」がそれです。元々タイムスリップ物はハズセない私ですが、50年前の「タイムトンネル」以来かな〜。
タイムマシンを強奪してアメリカの歴史を書き換えようとする組織に、女歴史学者・特殊部隊員・エンジニアが立ち向かう・・・。まぁ、突っ込みどころも多いし、設定が破綻してる所もありますが、なかなか面白い。扱う事件はウォーターゲート、アポロ11号、キューバ危機からリンカーン、西部劇、ナチスドイツと様々。日曜夜にのんびり見るにはピッタリです。アメリカでの視聴率がイマイチらしいですが、なんとか来シーズンもお願いしまはすよ!
posted by 勝手にシネマニア at 10:00 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

「シン・ゴジラ」の資料集が凄い!!

私の2016年の邦画ベストワンは「シン・ゴジラ」でしたが、年末に庵野秀明編集の豪華資料集「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」が発売され、さっそく買ってきました。といってもこの本、厚さといい、装丁といい、中身の濃さといい、値段(税込み1万円以上)といい、まさにゴジラ並みの破壊力です!スタッフインタビューやメイキングはもちろん、絵コンテ、シナリオから宣材に至るすべてが網羅されていて、いつになったら読了できるのかわからないくらいのボリュームです。まぁ、多分出るだろうと思っていたゴジラ本の決定打には違いないです。ご興味のある方はぜひ・・・。
posted by 勝手にシネマニア at 15:36 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする