TOPICS

2018年02月21日

グレイテスト・ショー

「グレイテスト・ショーマン」は世界最大のサーカスを作った1人の興行師を描いたミュージカルですが、「サーカス」を実際に見た人、最近は少ないんではないでしょうか?昭和時代は日本全国至るところでサーカス団が公演してたものです。キグレ、木下、矢野・・・。サーカスを舞台にした映画も色々あります。「地上最大のショウ」は、今回の主人公、バーナムが始めたバーナム・ベイリーサーカスを舞台にした1952年のアカデミー作品賞作品。スケールの大きな娯楽映画なんで一度は見てほしいです。「サーカスの世界」はジョン・ウエイン映画。日本では「恋の空中ブランコ」なんてマニアックなのもあった(笑)「翔べイカロスの翼」は、日本のサーカスに実在していて公演中に事故死した若きピエロを描いた青春映画。主演はさだまさし!この映画、高松市内の繁華街でもロケされています。DVDあるかな〜?(帰来)
posted by 勝手にシネマニア at 09:44 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

今年もいろいろありました。

2017年もリスナーの皆さんには大変お世話になりました。2月の「美味シネマ」やアイパル映画祭、8月の高松城映画会に、9月の大森一樹監督と11月の黒井和男氏のゲストトーク。
どれも大変楽しく充実した催しでした!そしてシネマニアは年末で1188回という放送回数となりました。まだまだ2018年も引き続き走りたいと思ってます。
映画の力は永遠です!
あれも見たい!これにも行きたい!・・・来年もご支援のほどよろしくお願いいたします!(帰来)
posted by 勝手にシネマニア at 13:21 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

ロジャー・ムーアが最高のボンド

先週、ムーアが90才近くでも健在と言ったばかりなのに、訃報が届きました・・・。
私にとっては高校生時代から始まったロジャー=ボンドが一番面白かったということになります。バカバカしくて荒唐無稽で笑えて、「大人のマンガ」として楽しめたボンド映画7本のうち、「私を愛したスパイ」のオープニング、「ユア・アイズ・オンリー」のシーナ・イーストンの主題歌、「ムーンレイカー」007ナンバーワンのバカバカしさを強くお薦めします(笑)
あと、ボンド以外で、ユーモア溢れる傭兵部隊のプロを演じた戦争アクション映画の傑作「ワイルド・ギース」もぜひご覧ください。今週はまた、007を見て彼を偲びましょう・・・。
posted by 勝手にシネマニア at 14:40 | Comment(0) | お楽しみはこれもだ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする